最新刊・注目の本

〈増補〉“悪夢の新幹線”リニア中央新幹線

〈増補〉“悪夢の新幹線”リニア中央新幹線 建設中止を求めて訴訟へ

樫田秀樹
定価 本体1,600円+税
発行日 2016年8月 1日

「ストップリニア!訴訟」リニア新幹線沿線住民738人が裁判に立ちあがった! 立ち木トラスト運動、土地トラスト運動、「リニア新幹線を考える登山者の会」の結成、「日本野鳥の会」の取り組み…住み慣れた静かな地域を奪われる住民や「日本最後の秘境」南アルプスの自然を守ろうとする人々の工夫を凝らした活動が始まっている。

劣化する雇用

劣化する雇用 ビジネス化する労働市場政策

伍賀一道・脇田 滋・森﨑 巌 編著
定価 本体1,600円+税
発行日 2016年7月11日

拡大する人材ビジネス、商品化する労働者
「失業なき労働移動」を謳う労働市場の変容と実態をとらえ、
労働市場政策のあるべき方向性を提言する

兵士のアイドル

兵士のアイドル 幻の慰問雑誌に見るもうひとつの戦争

押田信子
定価 本体2,200円+税
発行日 2016年6月 2日

アイドルを動員せよ! 陸海軍慰問雑誌のグラビアには、美貌のアイドルたちの輝く笑顔が写し出されていた。 原節子、高峰秀子、李香蘭らが結んだ戦地と銃後の絆とは。 今、明かされる戦争のもうひとつの真実。

がんに負けない太極拳養生法

がんに負けない太極拳養生法

帯津良一+アグネス・チャン
定価 本体1,300円+税
発行日 2016年7月27日

がん治療の第一人者、帯津良一が見出したがんに負けない太極拳。 その神髄を乳がん経験者のアグネス・チャンに伝授。

韓国軍と集団的自衛権

韓国軍と集団的自衛権 ベトナム戦争から対テロ戦争へ

裵 淵弘
定価 本体1,400円+税
発行日 2016年6月 2日

専守防衛の考え方を改め、「集団的自衛権」を認めた日本が行き着く先はどこにあるのか。 韓国は、集団的自衛権の名のもと、米軍支援のため自国となんの関係もないベトナム戦争へ延べ30万人を超す兵士を送り込み、今も消えない大きな傷跡を残した。その経験から何をくみ取るべきか。

沖縄と海兵隊

沖縄と海兵隊 駐留の歴史的展開

屋良朝博・川名晋史・齊藤孝祐・野添文彬・山本章子
定価 本体2,700円+税
発行日 2016年5月27日

なぜ沖縄でなくてはならないのか 1950年代から現在に至る在沖海兵隊の歴史を分析し、その実態をあぶりだす。

地方都市から子どもの貧困をなくす

地方都市から子どもの貧困をなくす 市民・行政の今とこれから

志賀信夫/日田 剛/畠中 亨/坂本毅啓/掛川直之/片田正人/喜多裕二 編著
定価 本体1,400円+税
発行日 2016年5月27日

子どもの貧困をなくすには、子どもの「居場所づくり」が必要です! いま、日本の子どもの6人に1人が貧困状態にあります。子どもの貧困は何が原因なのか、どうすればなくせるのか。地方都市で始まった新たな取り組み。

築地の記憶

築地の記憶 人より魚がエライまち

さいとうさだちか・写真/冨岡一成・文
定価 本体1,700円+税
発行日 2016年5月 2日

2016年11月をもって閉場する築地市場。4年に渡って河岸に通い市場人と魚を撮り続けた写真家と、河岸に魅せられ15年働いた経験を持つ歴史ライターが、その失われゆく日々をペンと写真で活写。 築地と共に歩んできた著者ならではの濃密な筆致。春夏秋冬、迫力と叙情あふれる200枚以上のカラー写真。読んで理解し、見て感じる初めての築地案内として、また400年続く江戸の河岸文化を知る貴重な資料としてもおすすめです。

なぜ母親は娘を手にかけたのか

なぜ母親は娘を手にかけたのか 居住貧困と銚子市母子心中事件

井上英夫・山口一秀・荒井新二 編著
定価 本体1,000円+税
発行日 2016年5月 3日

安心して住み続けられる住居を追われたとき、あなたならどうしますか? 離婚して年頃の中学生の娘を抱えた母親が、日々の生活苦から家賃を滞納、県から公営住居を追われるという窮状に直面してしまい、自殺を考えながら、ついには愛する娘を手にかけてしまった。この悲惨な事件はなぜ起こったのか。社会全体に格差・不平等が広がり、貧困が拡大・深化する中で、誰にでも起こりえる一つの象徴的な事件。その具体的な局面や背景を明らかにし、このような事件が起こらない社会の在り方と仕組みづくりを提言する。

女性活躍「不可能」社会ニッポン

女性活躍「不可能」社会ニッポン 原点は「丸子警報器主婦パート事件」にあった!

渋谷龍一
定価 本体1,500円+税
発行日 2016年4月25日

「あなたはそんなに安い賃金がいやならなぜ辞めなかったんですか。」 世間知らずな弁護士の言葉に冷静さを失いそうになった…… だが気を取り直して、私はなぜ辞めなかったのだろうか、と自問した。正直に思うままの回答は、傍聴している臨時社員たちが自然にうなずく全員の気持ちだった。 「一緒に苦楽を共にして働く素晴らしい仲間がいるからです。」 弁護士は二の句が継げず黙ってしまった……(本文より) 日本社会における不合理な非正規問題に挑んだ女性たちの壮絶なたたかいの記録。

図説 労働の論点

図説 労働の論点

高橋祐吉・鷲谷 徹・兵頭淳史・赤堀正成 編著
定価 本体1,500円+税
発行日 2016年4月26日

働くことをめぐって現在問題になってる29の項目を象徴的なグラフや表を用いながら分かりやすく解説する。就職活動に翻弄されているかのように見える現代の若者たちが、自らの人生を左右することになる労働問題に興味を持ち、その理解を深めてもらうことを目的とする。

労働法実務解説シリーズ①労働契約・有期労働契約(全12冊シリーズ)

労働法実務解説シリーズ①労働契約・有期労働契約(全12冊シリーズ)

宮里邦雄・徳住堅治 編著
シリーズ各定価 本体2,200円+税

現代社会にマッチした最新シリーズ刊行中! 相談実務の最前線で活躍中の総勢16名の弁護士陣が、さまざまな問題に答える&解決へと導く全12冊。法律・法曹に携わる実務家や弁護士、学生、社会保険労務士、労働組合、相談窓口で従事する方々に役立ちます。

新刊のご紹介

子宮頸がんワクチンは必要ありません

子宮頸がんワクチンは必要ありません 定期的な併用検診と適切な治療で予防できます

はた ともこ

すでにテレビやニュースで明らかになっている、頭痛や記憶障害などさまざまな副反応。追うように、積極的な勧奨が中止された子宮頸がんワクチンの接種。ワクチンは有効なのか、安全なのか、本当に必要なのか。なぜ、接種の再開をめざす動きがみられるのか。子宮頸がんワクチンを取巻く実態と知られざる真実を、薬剤師である前・参議院議員の著者が明らかにする。

私立中学・高校 生活指導の法律相談

私立中学・高校 生活指導の法律相談 教育現場と法の対話

八塚憲郎・山崎哲央・横松昌典 編著

全国の学校現場では、人間関係の日常的なトラブル、いじめ、暴力を伴うけんかなど、さまざまな問題が起こっている。生徒の権利を守り、安心した教育活動を続けるために、私学の学校現場における生活指導の法的責任と対応を明らかにする。

社会保険 核論

社会保険 核論

加藤智章

社会保険とは何か? 日々の生活の中で当たり前のように存在する「社会保険」が、人口構成の超高齢社会化、労働者構成における非正規雇用労働者の増加のなか、社会保障財源をどのように確保するかで重大な岐路に差し掛かっている。強制加入、財政調整、保険給付の視点から社会保険を再検討する。

空から宝ものが降ってきた!

空から宝ものが降ってきた! 雪の力で未来をひらく

伊藤親臣

あなたは、雪は好きですか? それともじゃまものだからきらいですか? じつは、日本ほど雪が積もる土地に人が暮らす国は、世界にほとんどありません。私たちは昔から雪と上手に共生してきたのです。それは現代も同じです。たとえば、東京の山手線は、大量の雪どけ水でつくった電力で動いていることを知っていますか? 雪国に限らず、全国北から南まで、雪はさまざまに姿を変えて活躍しています。そして、最新の技術によって、その可能性がいま、ますます広がろうとしています。まさに雪は「宝もの」なのです。 雪の魅力に気づき、たったひとりで雪国の村に移住した著者が、雪の素晴らしさ、雪国暮らしの楽しさ、雪利用の歴史と未来など、いろいろなエピソードをまじえながらやさしく語りかけます。 <小学校高学年〜中学生&ご家族 > ふりがな付き ■厚生労働省・社会保障審議会 推薦図書 ■第28回読書感想画中央コンクール・指定図書(小学校高学年の部)

珪藻美術館 Diatoms Art Museum

珪藻美術館 Diatoms Art Museum

奥 修

世界一美しいプランクトン・アート!「こんな世界があったのか」と誰もが驚かずにはいられない、珪藻のアート写真集です。0.1ミリに満たない珪藻をひとつひとつ手作業で並べ、デザインするという究極の職人技。漆黒の中に輝く宝石のような珪藻は、息をのむほどの美しさで、見る人すべてを魅了します。「自然のいちばん繊細な手仕事は、小さなもののなかに見られます」(レイチェル・カーソン)。

労働六法2016

労働六法2016

労働六法編集委員会 編

実務に役立つ!使いやすく学習に便利。労働六法の最新版。
新たに「女性活躍推進法」、「同一労働同一賃金推進法」を掲載。
「労働者派遣法」、「若者雇用促進法」(勤労青少年福祉法の改正)、「労働安全衛生法」(ストレスチェック制度の導入)などの法改正に対応。

お知らせ

2016年8月18日 【正誤情報】『時間を取り戻す 長時間労働を変える人事労務管理』のお詫びと訂正
2016年5月24日 【ご注意】『築地の記憶』 が違法に電子ブック化されています
2016年5月 2日 『時間を取り戻す』が「しんぶん赤旗」の書評欄(2016/5/1)に紹介されました。
2016年4月26日 【正誤情報】『図説 労働の論点』のお詫びと訂正
2016年1月 7日 『世界の社会福祉年鑑2015』が「月刊福祉2月号」に紹介されました。
2015年12月16日 『悪夢の超特急 リニア中央新幹線』が東京新聞に紹介されました。
2015年12月10日 12月23日(祝)【対談】雁屋哲×西尾正道「福島への思い・美味しんぼ“鼻血問題”に答える」が開催されます。
2015年12月 9日 『世界の社会福祉年鑑2015』が朝日新聞に紹介されました。
2015年11月19日 『大和コロニー』が朝日・毎日・京都新聞に紹介されました。
2015年9月 4日 『砂川判決と戦争法案』が東京新聞に紹介されました。

お知らせ一覧